短編2
  • 表示切替
  • 使い方

予知夢

私は昨年の12月に次男を出産しました。

その次男の妊娠発覚の時のお話です。

次男の妊娠が判った時、もちろん喜びましたが不安や心配も絶えませんでした。

なぜならその2ヶ月前に私は流産をしてしまいました。

悲しみに打ちひしがれてた中での妊娠でした。

『また流産したらどうしよう…大丈夫かな…』

怖かった。

しかしそんなある日こんな夢を見ました。

私は分娩室で手術台の上でなにやら手術中です…首から下は自由が効かず、頭を必死に持ち上げてみると、医者やナースが『○○さん!(←私の名前)もうすぐ赤ちゃん出ますからね』って言うんです。

私も夢の中なのになぜか『よし!やっと会える』ってそう思っていました。

次の瞬間赤ちゃんが取り出され、元気な産声をあげていました。

男の子でした。顔は私似で髪の毛は黒くフサフサしていました。

夢の中での私は嬉しさで泣いていました。

すると、『ママ、大丈夫だから。僕は大丈夫だから。安心して』って頭に直接誰かが語りかけてきたとこで目が覚めました。

まだお腹の子は顔や髪の毛どころか性別なんてまず分からない頃の夢でした。

そして、いろんな災難があり、お腹の子の奇形も心配されましたが無事に産まれてきてくれました。

急遽、帝王切開での出産。

私は手術台の上にいました。

産まれてきた子は髪の毛が黒くフサフサした私似の可愛い男の子でした。

君だったんだね、ママに教えにきてくれたんだね。

あまりに夢そのままだったので、ビックリしちゃいました。

次男は、不安でいっぱいいっぱいの私に、自分が無事産まれてくる事を、伝えにきてくれたんですね。

ありがとう。

怖い話投稿:ホラーテラー 祭っ子さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ