中編3
  • 表示切替
  • 使い方

お隣さん

子供が出来て私達夫婦は

この度念願のマイホームを購入した。

お洒落なお家が並ぶ

新興住宅地中の建売物件だ

近所に子供と同年代も多いし

主人の出勤時に使う最寄り駅も近く

ここに決めて良かったと思っていた

ただ引っ越してから後悔する事が…

nextpage

separator

さて!まず近所に挨拶だ。

と言っても

片側はまだ売出し中なので

もう片側一軒だけだが…

家の前に立って外観を改めて見た。

せっかくの新築なのに

手入れをされておらず

伸びきった雑草が

周囲を囲むように生えている。

良い天気なのに

カーテンも窓もシャッターも

全て閉まっている。

ーこの家なんだか嫌な感じがするー

nextpage

しかし、帰る訳にも行かない

意を決してチャイムを鳴らした。

プッ…と

通話スイッチを押した気配がした。

sound:33

向こう側の音がザーッと聞こえてくる

しかし、声を発せず黙ったままだ。

ドアフォンの映像を見て

怪しんでるんだろう

そう思い声を掛けた。

「隣に越して来た○○です

挨拶に伺いましたぁ。」

ボソボソ女性の呟きが聞こえる

再度用件を言ったが同じだ

気味が悪くなり帰ろうとした時

「…はい」

と玄関が小さく開いた。

wallpaper:1218

出て来たのは白髪頭のおばあちゃん。

びっくりしたがとにかく挨拶を済ませた。

nextpage

しばらく何事も無く住んでいた。

相変わらず全ての窓を閉ざしたまま

隣家なので嫌でも目についてしまう。

時折あのおばあちゃんが

玄関先に座っているくらいで

一切外出もしてない様子。

食事や必要な物は

時々トラックが止まっているので

宅食弁当や買物代理に頼んでいるようだ。

nextpage

ある日のこと

子供が昼寝をしたので

まったりしていた。

ふと窓の外を見ると

隣家の小窓が開いている。

「珍しいなぁ。」

と眺めていた時突然

耳鳴りがした。

shake

つっっ!!

思わず耳を押さえるも

小窓から目が離せない

っっっっ⁉︎

music:2

開いている窓を

右から女性が

ゆっくり滑るように

通り過ぎた

wallpaper:1117

ボサボサ

肩下までの黒髪

横顔は髪で隠れて見えない

窓位置の関係上見えるのは肩から上

だが、雰囲気で女性と分かった。

また右から通り過ぎた。

おかしい

同じ女性なのに

通り過ぎた方向が一緒なんて…

また右から

遠いし髪で顔は見えない筈だか

彼女が横目でこちらを見てるのを感じる

また右から

また右から

また右から

また右から

また右から

また右から

また右から

また右から

また右から右から右から右から右から右から右から右から右から右から………

nextpage

separator

気を失っていたみたいで

子供の泣き声で気が付いた。

小窓を確認する勇気は無い。

愚図り続ける子供をあやす為

外に出てみる。

隣家の玄関先に

あのおばあちゃんが座っていた。

怖くなってまた家に入る…

nextpage

後日おばあちゃんが亡くなっているのが

宅食のドライバーによって発見された。

最初は警察やらなんやら来ていたが

今は静かなもので

殺人では無かった様子。

噂好きのママ友が言うには

おばあちゃんは一人暮らしで

親族もいなかったそうだ。

決して安くはない新築一戸建を

わざわざ買って一人で住むなんて

どんな事情があったのだろうか…

先日、自称霊感持ちの妹が

家に遊びに来た。

だけど

「隣家の玄関先から黒髪の女が自分(妹)を見ていてすごく怖い。」

と言ってすぐ帰ってしまった。

この家に悪さはしないと思う、

とは言われたが…

私は今この家に決めた事を

激しく後悔している。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7895
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

知人の方も、自分の家に悪さはされないと分かってても、黒髪の女性が隣家にいるとなると怖いだろうし、子どもに何かあったらって考えると気が気じゃないでしょうね・・・

知人の方に、今後何もない事を祈らせて頂きます(-人-)

火の玉さん、ありがとうございます☆
そのおばあさんお気の毒に。

周りからしてみたら、怖いですよね(*_*)

だがしかし知人の話と中々似ているような…

初めまして、仲間さん☆
この度はコメントありがとうございます♪

もし現実に見えたらどんな感じなのか気になるところですが…見ない事に越した事はないですね(^^;;

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意