短編2
  • 表示切替
  • 使い方

軽自動車の不明事故

wallpaper:179

music:1

俺は自動車の免許を取ったばかりで

嬉しくて友達を3人誘って

ドライブに行った。

目的地は有名な心霊墓地

カーナビを見ながらなれない運転で

目的地に向かった。

そこは俺が住むとこから3時間ほどのとこにある

皆がいたからか大して暇もせず

目的地にすぐついた

そこですこしばかり肝試しをしてから

こわいなぁってみんなでいって

すべて見尽くしたら

ハメが外れていたのかすこし

お酒を飲んでしまった。

そして帰り道

大してお酒も残っておらず

安全運転しながら走っていた。

その時は道の脇からいきなりパトカーが出てきた

飲酒運転が見つかったらやばい!

そうおもい少しだけスピードを上げた

だがそれが運のつき

サイレンを鳴らされてしまった。

《前の軽自動車止まりなさい》

俺は仕方ないと思い止まった。

パトカーがすぐ後ろに止まり

警官が降りてきた。1人だ

友達とどうするっ?ってはなして

逃げるという案もあったのだが

ここは素直に

music:1

大人しくするということになった。

「コンッコンッ」

警官が窓を叩いてくる

窓を開け酒の匂いがバレないように話す

「どうしました?」

警官が険しい顔をしていう

「その車四人乗りでしょ?なんで7人なの?」

え?たしかに俺達は四人だ。

確認するために後ろを見た瞬間

ふわっとした感触とともに

目の前が真っ暗になった

nextpage

wallpaper:1352

目が覚めてまず目に入ったのは

真っ白な天井

病院だ。

その時直接頭の中に記憶がはいってくる

感覚がした

全部思い出した。

俺は帰り道みんなと騒ぎながら

帰ってたところパトカーに見つかり

猛スピードを出して逃げてたところ

回り込んできたパトカーに

突っ込んでしまい

運悪くフロントガラスの破片が警官3人の首に

突き刺さってしまった。

怖くなりボロボロになった車で

逃げていた途中で急に眠くなり

寝てしまったのだ。

気づいた時にはここだった。

左を見る友達だ。

右を見る…

…………………………………

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7723
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

すけちゃんさん
takayukiさん
コメントありがとうございます!
ぜひとも後編書かせていただきますので
ご愛読おねがいします!

気になります、ぜひ宜しくお願いします\(>o<)/

この後どうなったのかは、気になりますね。
気が向いたら後編をお願いします!