短編1
  • 表示切替
  • 使い方

運命

俺と彼女は運命の相手同士だ。

何時も彼女が行く場所を決めてくれる。

彼女は美人で博識で優しいからいろんな男に言い寄られる。

彼女が言い寄られる度俺が止めるんだ。

nextpage

また彼女に言い寄らないように。

すると男は音もなく倒れる。

謝っているようだ。

俺は許しはしない。

ゴミを捨てた

nextpage

今日は俺と男友達と彼女と三人で最近出来たカフェに行った。

なんでその男友達としか話さないんだ?

そうだ、おれを嫉妬させようとしてるんだな。

可愛いやつめ!

nextpage

なんで俺をそんな蔑んだような目でみるんだ?

おれはおまえの彼氏だろ…?

なぁ…

あぁ… 違う おれ…

あは…

あははははははははは、ははははは

あはははははははははははははははははは

nextpage

いい寄られるほど美人な彼女が出来て嬉しい

いつでも俺はお前を愛してるからな

あいも全部おまえのだよ

去年きみは俺に好きっていったよな

ああいしてる

うそとかゆるさないから

不器用でごめんな

Normal
閲覧数コメント怖い
49000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ