短編1
  • 表示切替
  • 使い方

オルゴール

廃墟探索が好きなSさんの話

ある民家の廃墟を訪れた時の事、オルゴールが落ちているのを見つけた

廃墟にあるにしては綺麗でネジを巻けばまだ動いたという

そしてとても綺麗なメロディが流れた

Sさんはそのオルゴールを失敬して持ち帰ってしまった

家に帰るなり、Sさんはオルゴールを鳴らした

綺麗なメロディが流れる

二回目を聴いた時、Sさんはおやっと思った

メロディに混じって変な音が聴こえてくる

三回目、変な音が女の呻き声である事に気付く

四回目、女の呻き声がよりはっきりと聴こえてくる

五回目、今までで一番大きな呻き声

と、その瞬間天井でものすごい音がした

誰かが二階で走り出した

ドンドンドンという音が天井を走り回っている

驚いたSさんがオルゴールを止めた

すると同時に二階の音も止んだ

後日、Sさんは急いでオルゴールを廃墟に返しに行った

余談だがSさんは一人暮らしである

Normal
閲覧数コメント怖い
5104
6
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

なぜ女の呻き声?なぜ二階?という訳の分からなさが怖いです。
説明がないことが恐怖を煽りたててますね。面白かったです。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意