中編2
  • 表示切替
  • 使い方

誰の声?

録画した本怖2016をやっと見ました。

その中にあった押入れが怖いの話で出てきた物件を探したりしながら見てたのですが、前日あまり寝てなかったのもあり、途中で眠くなってしまいそのまま寝てしまいました。

その時ある夢を見ました。

実家にお母さんと妹と私が居て、ちょっと3人で話してお母さんと私は買い物に出掛けました。

私達がそろそろ帰ろうかと話をしていると2人同時に妹からLINEが届きました。

何だろう?

と開いてみると妹の自撮りの動画が3つ送られてきてました。

1つは、妹のデコルテの部分から上にまばらに10センチほどの長い毛が生えているモノ。

2つめは、毛がなくなり、包装紙のプチプチのように丸く膨らんだ水膨れのようなモノがいっぱいできているモノ。

3つめは、ただ妹が笑っているだけのモノ

でした。

何これ、気持ち悪

と思いながらそのまま何も返信もせずにお家に帰りました。

ここでいきなり話が飛んだのですが、私達のお家に悪霊がいるという話になり、追い払おうと言う話になりました。

そこでお家の玄関の左側にある鏡におばあちゃんがやっていたと言うやり方でお札を貼ることにしたのですが、その貼り方がダメだったのか、翌日、私が鏡を見ると妹と同じようなプチプチみたいなのが顔いっぱいにできていました。

私は何故かすぐにお父さんがお札の貼り方を間違えてると思い直しに行くのですが、

貼り直してる途中でジリリリリーと電話の音が聞こえてきたのです。

私は最初なってるなーくらいだったのですがだんだん意識が覚めてきて目を覚ましたました。

目を覚ますと、お母さんの携帯に妹から電話がかかってきていました。

お母さんはちょうどお風呂に入っていたので私が電話を取ったのですが、最初普通に話していたのに途中から妹が

「もしもし?聞こえる?」

など言ってきて私は聞こえてるよ!と言うのですが向こうには聞こえていないようで

した。

そのやり取りを何度かした後に何気なくスピーカーにしてみました。

すると、スピーカーにした途端ノイズのようなものが混じり、よくテレビで子供の幽霊の声で使われるような声で

「逃げやがったな」

と聞こえました。

本当に一瞬のことで妹に今のなんか聞こえた?と聞きたかったのですがその後普通に喋りだした妹には聞こえていなかったようでした。

もしかしたら、本怖にあった物件を探して見ていたので写っていた何かが憑いてしまったのかもと思いました。

実は今、これを投稿しようと打ってる間も押してない文字が打たれたり、うまく打てなかったりしているのでちょっとまだいるのか心配です。

読んでくれてありがとうございました。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
5360
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ