短編1
  • 表示切替
  • 使い方

聞こえる…

この話は俺が一年前に体験した話です。

高校を卒業した俺はある部屋を借りた。

1LDKで家賃は二万だった。最初はおかしいと思ったが部屋を見て気に入ってしまい気にせず住む事にした。

そして一週間がたった夜の事だった。

その日は疲れていたので11時にベッドに入った。すると天井裏から「ズッズッズッ…」と何かが這う音がしてきたのだ。

俺は怖くなり電気をつけて朝まで起きていた。

そして朝になり友達に電話をして天井裏を見てもらった。

そしてゴミ袋が1つあり友達はそれを下に下ろし開けたのだ。

次の瞬間俺はそれを見て叫んだ!

なんと子供の死体が入っていたのだ!

友達はすぐに警察に電話をした。

警察が来て話を聞くと俺が住む一週間前に住んでいた家族がいて三人家族だったそうだ。

しかし父親が子供と妻を殺して行方不明になったそうだ。

妻は近くの公園で発見されたが子供は見つからなかったそうだ。

鑑識の結果を聞いて俺は気を失ったそうだ。

子供の死亡推定時刻が昨日の11時過ぎ…。

俺が音を聞いた時間だったのだ…

怖い話投稿:ホラーテラー フェイさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ