短編1
  • 表示切替
  • 使い方

高架下

高速道路の高架下でツレとキャッチボールしてた時

俺の投げたボールが橋ゲタの方へテンテンと……

取りに行ったツレが『おい来てみ』と言うので行ってみた。

ツレが指差したのはコンクリートの破片。

ソレから一掴み位の髪の束が出ていた。

もうちょいよく見てみようと屈んでひっくり返したら

ヒビ割れた隙間から真っ赤に血走った目が睨みつけてきた。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
13800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ