短編1
  • 表示切替
  • 使い方

学校にいた車椅子の女

母親から聞いた話。

夏休中にテニス部の部活練習へ参加していたんだけど、帰り際に教室に忘れ物をしたことを思い出した。

時間は夕方でもう少しで閉校。教室は3階だから階段をダッシュで駆け上った。

その途中、階段の踊り場に車椅子の女学生が一人でいるのを目の端捉えた。

(転校生かな?)程度しか急いでいた為考えず、教室へ駆け込み忘れ物を取りにいく。

そしてまた階段を駆け下りると車椅子の女学生はいなかった。

そのまま家へ帰ったが後でおかしなことに気がついた。

車椅子の人がどうやって一人で階段を上り下りしたんだ?

思い返すと服も夏用ではなく冬用の制服だった。

考えるほど鳥肌たったという。聞いてた自分もヤバかった。

Concrete
コメント怖い
0
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ