短編1
  • 表示切替
  • 使い方

痛ーーーい!

初投稿です

実話なんでオチないですorz

実家の町では、

朝6時と夕方5時に

ヴーーーーン

サイレンがなるんです

それはいいとして

遅めに寝た日のことです

夢を見ていて

友人やら学校など、

映像や音もあって

それなりに夢が流れてたんです

急に夢の映像も音もブツッ!と切れて、真っ暗になったんです

(あれ?なんでだ?)

と思っていたら耳元で

「痛ーーーい!」

‥‥‥ヴーーーーン

男の叫び声と

男の声に途中から重なる

6時のサイレンの音

本当にびっくりしました

目が覚めてしまい

隣でぐうぐう寝てる姉を尻目に起きることに

母があまりに早い

私の起床に異変を感じ

声をかけてきました

(私は、起こされても起きれないorz

母がほっといて仕事に行ったら、14時に起きて学校にいけなかったり‥が結構ある)

「あんまり寝てるから起こしにきたんじゃね?」

と母には適当に流されてしまいました

隣にいた姉は男の叫び声どころかサイレンさえ聞こえなかったそうです

あの声はいったいなんだったのでしょうか

今でもふめいです

怖い話投稿:ホラーテラー 蘭さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ