短編1
  • 表示切替
  • 使い方

放課後

小学生の時の話。

授業が全部終わってホームルームの時間。

連絡事項も話し終えて、もう終わるかという時、

担任の女の先生が、何か言いたげな、浮かない顔でみんなを見て

「あのね、みんな… 聞いてくれる?」と切り出した。

それまでざわついてたみんなも、先生の何か変な様子に雑談をやめて注目。

前日、もう夕日が落ちそうな職員室で一人、日誌などを片付けていた

先生は、最後の校内放送が流れる中、そろそろ帰ろうと席を立った。

ちょうどその時、表の窓の外を生徒が一人、歩いて行くのを見て、

「もう時間遅いよ。早く帰りなさい。」と声をかけたそうな。

「で、そこで気が付いたんだけど… 職員室って3階にあるよね… 」

パニックになった所に、ちょうど見回りに行っていた他の先生が、

職員室に帰ってきたそうな。話しても信じてもらえなかったとか。

「本当よ!本当にいたのよおおおおぉぉぉぉぉ!!!」

と手をぶんぶん振りながら、教室のみんなに力説する先生が

ちょっと可愛かった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ