短編1
  • 表示切替
  • 使い方

友人から聞いた話し。

友人にはKとゆう親友がいた。

Kには彼女がいたがずっと別れたがっていた。

そして別れ話から彼女をふった。

それからしばらくしてKの部屋では霊現象がおこり彼を悩ませていた。

どうやらKに捨てられた彼女の生霊らしい。

Kの話しによれば生霊は毎晩ベランダから部屋の中を覗いているらしくたまに枕元に立ってずっと見ているらしい。

Kは何度も電話でやめるように彼女を説得した。

そして我慢できず遂に彼女のマンションまで来てしまった。

インターホンを3回押すが返事がなくKはなんとなく玄関のドアノブに手をかけた。

すると鍵は開いていたらしくそのまま中に入ると部屋には誰も居なかった。

Kは出直そうと玄関に向かう途中風呂場に人影を見た。

そして風呂場に足を踏み入れ我が目を疑う。

そこには自殺した元カノの悲惨な姿があった... Kは警察に電話をかけこれまでの事情を話した。

そして事件から数日後警察から驚く事をKは聞かされる。

Kは警察に彼女とは昨日まで電話で喋っていたと言う。

でも警察が言うには彼女は四日前から死んでいたらしい...

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ