短編1
  • 表示切替
  • 使い方

指をさす人

以前住んでたところの近所で、かわったおじさんがいた。

いつも顔が隠れるほど深く帽子をかぶって、どこかの方角を指差したままじっとしてるんだ。

そのおじさんは毎回違う場所に立ってるんだけど、指をさしてる方角を見ても特に何もない。

引っ越す直前、何故かそのおじさんに会う回数が増えてさ、ほとんど毎日遭遇するようになって、なんか気味が悪いなと思って避けてたんだ。

そしたらある日、家のチャイムが鳴ったんでドアの覗き穴から見たらさ・・・・・

いたんだよ、そのおじさんが。

まっすぐ俺に指をさして・・・・

そのとき気付いたんだけど指をさす方角って全部俺の家に向けられてたものだった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
51600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ