短編2
  • 表示切替
  • 使い方

廃屋にて

人に聞いた話なので被りはすみません。

ある所に同じ小学校に通うA、B、Cという仲の良い3人組がいました。

ある時、町外れにある廃屋に幽霊が出るという噂を小学校で聞きました。

そして、A、B、Cの3人も行ってみることにしました。そして面白半分に何かの声が入っていることを期待してテープレコーダーを回しながら行くことにしました。

~~~~~~~~~~~~A「よし、みんな集まったな。行くぞっ……。」

ガラガラーッ

Aが先頭に立ち、テープレコーダーのスイッチを押すと扉を開けて入って行きました。

A「おじゃましまーす!!!」

B「この家ボロいですね~」

なんて話をしながら家の中を1時間ほど物色すると

C「そろそろ帰ろっか!!おじゃましましましたぁ~~」

と言って3人は家を出て行き、「何にも出なかったけど一応Aんちで録音したやつ聞いてみよっか!」なんて話をしながらAの家へと向かいました。

Aの部屋に着くと、「よしっ!!再生してみようぜ!!!」と言いながらAは再生ボタンを押しました。

~~~~~~~~~~~~

A「おじゃましまーす!!!」

「はぁぁぁぁぁい……」

B「この家ボロいですね~」

「そうですか~?……」

という具合に、太くてしわがれた女の声が入っていました。3人はわなわな震えながらも最後まで聞いてみることにしました。

すると……

Cが「そろそろ帰ろっか!!おじゃましましたー」と言った後に

「ちょっと待てぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

というこの世のものとは思えないほどの恐ろしい叫び声が入っていたんです…。

私が聞いたのはここまでですが、これだけでも面白半分でこういう所に行くのは良くないという教訓になった気がします。

長文失礼しましたm(__)m

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ