短編2
  • 表示切替
  • 使い方

スキー合宿

初投稿で誤字脱字・・とかいう前置きはなしにして。

小学5年生のとき、学校でスキー合宿にいった時の話。

スキー合宿2日目。

普通にのんびりしていると

突然一緒の部屋にいた友達4人がその場で立って

今から霊に憑かれてる人をいうといいだした。

私はもうすぐ学年集会はじまるし、なにいってんだ。と思っていましたが

やはり自分に憑いていたら困るし…と思い聞いていると

友達4人は同じ部屋にいた女の子を指さし

「小さな女の子に憑かれてるよ。

ここに来るときからずっとついてきてたよ。」といいだす始末。

私は内心、何いってんのこいつらww

頭イってるwwとか思ってましたが口には出さず、終わるのを待っていました。

するとその4人の中の一人が私を指さし

「背の高い男の人に憑かれてる。」

といわれた。

え?まさか。

と思ってると

まだ弱い霊だから私が払ってあげる。

といい私のおでこを人差し指で強くつついた。

これでよし。とかいうから少し安心していると

女の子に憑かれてるといわれた子が泣き出した。

そのせいで学年集会には遅れた。

そんなことが起きた日の夜に変なことが起きた。

普通に壁にもたれかかっていると後ろの壁から「ドンドン」と振動がきた。

隣の部屋の人がしてんじゃないの?とか同じ部屋にいた友達がいったんだけど

確認すると隣の部屋は誰もいない。

なぜかその部屋を一つ飛ばして同じ学年の人がいる部屋がある。

怖い話でよくあるパターンw

こえええええw

とか思っていたが音は鳴りやまない。

同じ部屋にいた友達が「ドンドン」となっている箇所をノックしてみると「ドンドン」という音が返ってきた。

その日の夜、ふと目が覚めてぼーっとしていると

何か音がした。

耳を澄ましてみると

「ガリガリガリガリ」と畳をひっかく音がする。

怖くて布団に潜って寝た。

帰る日の朝になって

友達が深夜、目が覚めたら部屋の隅に女の子がいて

畳を爪でひっかいていたといっていた。

その時から畳の部屋が嫌いになった。

皆さんも隣に誰もいない部屋にはご注意を。

怖い話投稿:ホラーテラー 長くなったすまんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ