短編1
  • 表示切替
  • 使い方

一緒にね

小学生の時です。

私が母と妹で深夜一時過ぎから

やっていた菊○○子の幽霊がでるドラマを見ていた時です。

知ってる人もいると思います。

「ただいま~」

ちょうど父が、青森から帰ってきたのですが

ドラマに夢中だった私達は

「お帰り~」

だけ言ってまたテレビに目を戻しました。

ドラマも終盤に差し掛かりちょっと

面白いシーンがあって三人で笑って見てたんです。

すると父が

「………あっ………やばいな」

って言ったんです。

母は

「またなんか連れてきてないよね?」

って言ってました。

「いや………明日言うわ」

と言って寝てしまいました。

次の日

朝ご飯を食べながら

「お父さん昨日何言おうとしたの?」

と聞きました。

すると、すごく気まずそうに

「いや………昨日おまえらが笑いながらテレビ見てるすぐ後ろにさお婆さんがニヤニヤして一緒に見てたさ~あはは………まぁ多分もういないと思うよ」

…いや笑えません

私と妹は朝から大泣きして

母は

「どうせお父さんが連れて来たんだって~」

と気分が悪い朝でした。

本当気付いた時が一番怖いです。

怖くなくて申し訳ありません~…

まだまだあるんで明日にでも投稿させていただきます。

読んで下さってありがとうございます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ