短編2
  • 表示切替
  • 使い方

開聞トンネル後日談

お久しぶりです。

実は私入院していました。

その原因になった話をさせていただきます。

開聞トンネルを投稿したあと、懐かしくなり あの頃のみんなと連絡を取りました。

みんなで集まり はしゃいだ後、次の日が休みだったこともあり開聞トンネルへ向かいました。

昔のこともあり みんなびくびくしていましたが、まったく何も起こらず無事帰宅しました。

私は鹿児島のアミュプラザ内で働いているのですが、その日を境に視界の端に、白い服の女性を見掛けるようになりました。

一日に何人とお客様を見ますし、白い服の女性なんて いくらでもいると思いますが、毎回意識していないときに 同じ印象の女性を見掛けるようになりました。

気がついて、どんな人か確認しようとしても そのときには既にいない みたいなことが数週間続きました。

なんとなく不安になった私は 一緒に行ったメンバーの一人の 彼氏に相談しました。

彼に話を聞くと 彼もたまにそんな女性を最近見かけるといいだしました。

後々聞いた話ですが あのトンネルには 自殺した女性の霊がおり、はしゃいだりした失礼なカップルなどに憑いてくることがあるそうです。

私たちは、付き合うきっかけとなったトンネルに再び みんなで来たということで だいぶ盛り上がってしまったと思います。

今考えると後悔の念しかありませんが ふざけすぎました。

御払いに行こうということになり、みんなを集め 謝罪も兼ねてトンネルに行き 心の中で謝罪の言葉を述べた後 近くの神社で御払いをしました。

みんなを送り 彼氏と二人で帰宅途中 私はウトウトしてしまい あまり記憶がありません。

気がつくとエアバックとシートに挟まれていました。

後になって彼氏に聞いた話では、角を曲がろうとした時に ハンドルがあり得ないほど重くなり ブレーキも効かないまま 壁に激突してしまったそうです。

車外に運び出されたとき 野次馬の中に あの女性を見た気がしました。

軽はずみなことは絶対やめたほうがいいと 思い知らされました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿山名美子さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ