短編1
  • 表示切替
  • 使い方

人じゃないよ…きっと

一年前から付き合っている彼女、直

彼女はバツイチ子持ちの稀にいるシングルマザー。

元旦那は自分の糞の始末もできない人間のできそこないだったらしい 。

離婚してシングルマザーで頑張っていくつもりだったらしい。

おれと出会い、おれは恋に落ちた。

笑顔が素敵で優しく、幸せな瞬間だった それから一年後、彼女は頻繁にケータイをおれの目に入らないところに起き始めた。

不思議におもった自分は彼女のケータイを開く…「康仁愛してるよ」、「康仁とベッドでイチャイチャしたい」、「あの人といるとイライラする」……はい(*゜∀゜人)その場でケータイを折り、ケータイの上を車で何往復とし、粉々になったと彼女を呼び出した。

「なんでこんなことするの」と大事な康仁ケータイを心配する。

なぜふざけたメールしたか聞いてみると…「わからない」×10 。

その場は終わって一緒にケータイ買いに行った。

次の日、彼女は子供をつれてきた。

うざったいクソガキ…叫ぶ、喚く、チンカス遺伝子とマンカス遺伝子が結合してできた自閉症のクソ

顔見てると蹴り飛ばしたくなる

おれとの仲を仲裁させに連れてきたと言わんばかりに。

バカ女が害児と遊んでる間にnewケータイをみると案の定…でも一つだけ…

怖い話投稿:ホラーテラー 暁さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29110
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

よくこんな酷い事や単語を思い付くものですね。別の意味で怖いわ。