短編2
  • 表示切替
  • 使い方

君と僕の自傷画像

鮎美は昨日彼氏に裏切られた

彼氏は鮎美が居るのに他の女を探している事実を知ったからだ

鮎美は悔しさのあまり、自分の手首をカッターで傷つけた

鮎美は快感を覚えた

その行為はどんどん酷くなっていき、手首だけじゃ済まなくなった

そんな鮎美は自分の手傷を携帯のカメラで何枚も撮影し、

自傷サイトに投稿してみた

鮎美はやがてそれが日課となっていった

ある日、自傷サイトに行ってみると

「鮎美」というカキコミがあった

鮎美は、え?と思い、UPされていた写真を見てみた

そこには、ハートの形の傷の自傷画像があった

鮎美はその画像に惹かれてしまった

鮎美はその人宛てにカキコミをしてみた

「ハートかわいいですね、綺麗ですよ」

するとすぐ返事が来た

「鮎美」

またその一言。

新しくUPされた画像を見てみると「愛」と彫られた傷が…

鮎美は自分の事を知っている人だ!とこの時直感した

鮎美は気味が悪くなり

自傷サイトに行くのを辞めた

それから、一ヶ月が経った。

久しぶりに自傷サイトに行ってみた

見てみると

「鮎美」と書かれた投稿がズラリ……

UPされている写真を見ていくとまた嫌な画像が……

「好」と彫られた画像

「ラブ」と彫られた画像

「君」と彫られた画像

「日」と彫られた画像

「見」と彫られた画像

−…そして

「死」と彫られた画像

鮎美は気付いた

この写真の主は自分にメッセージを出していると

「好」

「ラブ」

「君」

「見」

「日」

「死」

つまり

好き

愛してる

君を

毎日

見ている

死んで………………

鮎美の家のチャイムが鳴った

ドアが勝手にキィィィと開く−……

「鮎美ちゃぁああああん」

体中に漢字を彫った傷をつけている男が…

鮎美を裏切った元彼だった

「いやぁあああああああ」

鮎美の絶叫が響いた

裏切ったというのは鮎美の勘違いで

彼は毎日鮎美を見ていた

自傷する姿も…

鮎美が知らなかった事実

彼は

生き別れた鮎美の兄…

そして

この世に存在しない魂…

妹を愛しすぎる幽霊の兄と恋をして楽しかったですか?

でもよかったね、最期まで愛してもらって……

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
57500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ