中編3
  • 表示切替
  • 使い方

めちゃくちゃ喋る女

wallpaper:802

数年前の話。

俺はまとまった休みが取れると、車で長距離の旅に出るのがお決まりだった。

その土地のウマイものを食べる代わりに、節約の為に旅の大半は車中泊だ。24時間開放されてるトイレ+広めの駐車場がある場所がベスト。

その年も旅に出て某道の駅で車中泊をすることにした。本当はトイレの近くに停めたいが、車中泊やった事ある人はわかると思うけどトラックの運ちゃんやらドライブ途中の人やらでトイレ付近って落ち着かないんだよね。トイレ行きたい人の邪魔になるのも悪いし。

だから不便だけどなるべくトイレから遠くに停めてる。その時もそうだった。

だいたい寝るのは23時くらいだから、その時もそうだったと思う。地図見て明日のルート確認して、あー寝るかぁって横になった。

何回寝ても車中泊って寝付きが悪いよね。結構時間きかってうとうとして来たら、車のエンジン音がしたんだ。

せっかく寝れそうだったのに目さめちゃったよ〜、とか思ったけど仕方ない事だ。トイレか休憩か車中泊仲間だろ、と思って気にしなかったんだけど、その車だだっ広いガラガラの駐車場なのに俺の隣に停めたんだよ。

は?と思って(怖いお兄ちゃんだったら嫌だし)そーっと隣に停めて来たやつの様子をうかがったんだよね。

そしたら若めの女の子。ニコニコしながら電話で話してるの。

なんで隣に停めるんだよ、とか怖いから人の隣にしたのか?とか俺がやばい奴だったらどうすんだよとか色々考えたけど若い女なら害はないっていうか最悪戦っても勝てるだろって思ってそのまま寝た。

さっきも言ったけど車中泊って寝付けないし、さらに結構何回も目がさめるんだよね。真っ暗闇も嫌だから街灯のわりと近くに車停めること多いし。

案の定その時も夜中に目がさめちゃったんだ。時計見たら3時。まだ3時間くらいしか寝てねぇなぁ、さぁまだまだ寝るぞって横見たらまだ車がいるのが見えた。

え、もしかしてあんな若い女の子も車中泊すんの?すげーなって思ってちょっと体起こして見たら、その子まだニコニコしながら電話してるんだよ。

若い女の子の長電話ってやばいなって思いながらまた寝ようとしたんだ。

そしたら、バタンッて車のドアが開いて閉まる音したの。隣の子が車から出たみたいなんだ。

トイレかなって思ってなんとなくまた体を起こして見たんだ。

separator

そしたらその子、こっち見ながらニコニコ相変わらず電話してんの。

俺の車の横に立って、助手席側からずっとこっち見てんの。

もう、なんかわからんけど全身の毛穴がぶああああって開いた気がした。

『やばい奴かも!』

ってようやくその時思った。とにかく逃げよう、でも怖くて震えちゃってどうしたらいいかわからん。

この女を見ない方がいいのか、見てた方がいいのか、もう、まじで何もわからん。

目を離した隙に飛びかかって来ても怖いし、震えながらその女のこと見てた。

相変わらず女はニコニコ電話で話してる。

そこで俺は違和感に気付いた。

『この女が持ってるの電話じゃなくね?』

街灯が近いとはいえ、夜中だし暗いしよく見えないけど、この女が持ってるものは妙にでかい。

『・・・・煉瓦?』

そう思った瞬間、その女が振りかぶってその煉瓦を投げてくるのを想像してしまった。

『怖い怖い怖い怖い!!』多分声に出てたと思う。

俺は猛ダッシュで車のエンジンをかけて、その場から逃げ出した。

あの女が追いかけてきてるんじゃないかと思ってバックミラーは見れなかった。

しばらく走ってコンビニ見つけてようやくちょっと安心できたよ。

大したことなくて申し訳ないけど、数年前の実話です。

女は幽霊とかじゃなくて間違いなく人間でした笑

※追記です

YouTuberのドッキリか何かかと思って当時調べたのですが出て来ませんでした!

まだドッキリを疑っているので、何か情報知っている方教えてください!

場所は北の方で、明るい空の下で見たら女の子は地味目だけど可愛い子だったと思います。髪は長くて背はかなり小さめでした、多分。

Normal
コメント怖い
0
15
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ