短編1
  • 表示切替
  • 使い方

これは、聞いたはなしです。

文学の才能はありませんが、付き合ってくれれば幸いです。

ある女の子が夢で街を歩いていたら男の人に刺される夢を見ました。

起きた時には汗でびっしょりでした。

今日は午後に出かける予定があったので普通に出かけました。

街にきた時に夢の中で見た男の人がいました。

びっくりして電話ボックスに駆け込みお母さんに電話して

「早く来て!」

と言って電話を切った時に外を見たら男の人が窓に張り付いていました。

男は、

「夢と違うじゃないか」と言って女の子を睨んで去って行きました。

こんなくだらない文に付き合っていただいて有り難うございました!

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
10500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ