短編2
  • 表示切替
  • 使い方

始まり

日本人、アメリカ人、中国人…

地球にはさまざまな人種がいる。

しかしなぜどの国も共通して神を崇めているのか。

神は違くても。

皆さんは人類の本当の始まりを知っているだろうか?

日本では初代天皇の父が神だ。

よくある歴史上の人物の絵。

よく見てほしい。

耳が尖り、尻尾があり、角が生えている。

いずれかの特徴を持っている。

世界は皇族、貴族、全て神の血筋のものが統治していた。

今は神の血筋はいないが…。

日本の伝承上の生き物…

カッパ、鬼、天狗…

かの有名な安倍晴明も。

今や神の血筋は存在しないが

上に挙げた伝承上の生き物は殆ど人との混血。

全ては神から始まった。

人は人以上に力のあるもの、容姿が違う物を恐怖、危険と判断し排除する生き物だ。

最初は慕っていた。

安定した生活が続き人間は日に日に恐怖を抱いた。

力のあるもの、容姿が違うもの全てて排除した。

キリストもそうだ。

神の力を持っていたため排除された。

魔女も。

今の日本の天皇も既に神の血筋ではない。

天皇の継承の儀式の際に使われる三種の神器。

今は本物が使えない。

神の血統でないものが使用すると呪われるからだ。

レプリカを使用している。

元号をみてほしい。

数年で終わっているものは本物をつかっている時だ。

地球は神が住むために作った星。

神は人に利用され最後は存在を消されることはわかっていた。

だから地球にリミットを設けた。

太陽は100億年後にはなくなる。

ガスがなくなり恒星になる直前に爆発を起こし太陽系の星一帯を

灼熱の炎でやきつくす。

当然生物はいきられない。

そのことを人間は知っている。

だから今、違う星を求めて宇宙の研究をしている。

必死になっている。

人類はあがいている。

だが神は悪ではない。

最後の審判。

今、地球異常を起こし人類の判別を始めた。

大陸変動を起こし地震、水害、干魃を起こし、ウィルスを進化させた。

食料をなくし、餓え、災害で人類を減らす。

2012年迄にはフォトンベルトを利用し価値のある人間を5次元へといざない肉体的な影響を受けない精神のみにする。

もう間に合わない。

ただただ自分が神に選ばれることを待つだけだ。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ