短編1
  • 表示切替
  • 使い方

大塚愛

これは聞いた話だから信憑性はない。

大塚愛の曲プラネタリウム。

まず歌詞を思い出して欲しい。

あの歌は大塚愛の死んだ元カレに書いた曲らしい。

あるライブ中大塚愛はラスト曲プラネタリウムを歌っていた。

ふと客席を見てみると死んだ元カレがいるではないか。

私の想いが届いたんだ、きっと喜んでくれているんだ。大塚愛はとても喜んだという。生前とても優しい彼氏で大塚愛はとても好きだったという。

しかし妙な事が1つ。客達は手拍子で曲を聞いてくれているのだがその元カレらしき人物は手の甲同士を凄い早さでぶつけている。まるで逆拍手だ。

不思議に思った大塚愛はきっと元カレからの何かのメッセージなのだとライブ後その意味を調べてみた。

すると手話で手の甲同士をぶつける動作は『はやくこっちにこい』という意味を表す動作だった。

怖い話投稿:ホラーテラー 俺さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4,0674
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

この手の逆拍手は怖いですが、
なぜわざわざ手話で捉えるのかなとちょっと不思議に思います。カ○トリー娘やサ○ミュージックの方や…
死んだ人はあの世とこの世の区別を付けるため動作が逆になると聞いたことがあります。ただ単に拍手をしていただけだとしたら悲しいですね。

プラネタリウムって、確かオレンジレンジのかっちゃんと別れた時に作った曲とかじゃなかったっけ?

すごい昔に聞いた噂話だからアテにならないけど(((;゚Д゚)))

プラネタリウムじゃなくて

大好きだよ

じゃなかった?

超こえーーわ!