短編1
  • 表示切替
  • 使い方

危うく

食品販売のバイトをしていた時の話です。

スーパーなどによくある、冷ケースの下にお金が転がってしまった。

かがんで覗いて見ると、手を伸ばせば届く距離にある。

途中まで手を伸ばしかけて、また引っ込めた。

なぜだかほうきの柄で取ろうと思ったからだ。

お金までもう少しで届く…というところで、いきなりほうきの柄が弾かれて真っ二つに折れた。

何事かと思い、下をよく覗くとお金の丁度手前でファンが回っていた。

回転が速すぎて、ちょっと覗いただけでは気づかなかった。

もし、ほうきに持ち替えなかったら…

考えると冷や汗が出た。

怖い話投稿:ホラーテラー じぇいむず君さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ