短編2
  • 表示切替
  • 使い方

同僚の話7

誤字脱字多くてすいません。

前回の続きから話します。

Kさんの友人がNの木を蹴飛ばしてから

しばらくして、その内の1人がバイクに乗っていて、

スタンドで給油して道路に戻った際に

大型トレーラーと正面衝突したそうです。

勿論、彼は即死でした。

晴れた昼間で、見通しの悪い所でもなく

何故、大型トレーラーに飛び込んでいったのかは謎だそうです。

Kさんは葬儀に出席しましたが、

狂った様に泣きじゃくる

母親に

心霊スポットでの

行いは話せなかったそうです。

しかし、それだけでは終わりませんでした。

その内の1人が冬場の深夜に

大型パチンコ店の駐車場で亡くなったそうです。

その夜は男2人は前の席、

後部座席に女の子を2人乗せ、

急ブレーキをかけたり、蛇行運転をしたり、スピンをしたりして

遊んでいたそうです。

女の子がキャーキャー言うので、

段々エスカレートしていった時に

悲劇は起きました。

完全ロックしていたはずの助手席のドアが

開き、助手席の男が

外に放り出されたそうです。

蛇行運転をしていたので、

そのまま勢いよく

乗っていた車に轢かれ、

漫画の様に首がスポンと飛んだそうです。

後部座席にいた女の子の1人は

その様子を見て、

発狂してしまったそうです。

Kさんはそれ以上話しませんでした。

それから間もなく、

Kさんは上司に退社する事を

きちんと話さないまま、会社を辞めてしまいました。

Nの木は栗山の泣く木です。

次回は何人の方からご要望のあった

「同僚の話5」のもう1つの裏話を

書きたいと思います。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名 ぽんぽこさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ