短編1
  • 表示切替
  • 使い方

闇の音

仕事が残業で帰りが深夜になった。

いつも通る公園は真っ暗で特に池の周りは街灯もなく、闇の中に水の流れる音が聞こえるくらいだ。

しかし、特に今夜は水の音がいつもと違い大きく聞こえたが、闇のなか何があるのか分からなかった。

翌朝、始発に乗るため朝イチで家を出て公園を通ったときに、理由が分かった。

池の排水路に男が引っ掛かって死んでいた

私は仕事に遅れるのが嫌だったので、無視して駅に向かった。

怖い話投稿:ホラーテラー きたやんさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
16200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ