短編2
  • 表示切替
  • 使い方

身に起こるもの

ほんとの話です。

私は、普通よりは霊感があります。

例えば、

ある山の峠道を通ると

地面から、黒い影のようなものが

出てきて

通りすぎるまでは

吐き気、頭痛に悩まされます。

一日寝たら治りますが

そこを通ると必ず黒い影が

現れます。

普段から、こんな風に

霊に遭遇するのですが

ある時期、

車上荒らしに逢ったり

ダンプカーの飛び石が

飛んできたり

車に纏わる不幸が

半年間の間に立て続けに

起こりました。

ですが、よくよく考えてみると

私が直線的な不幸だったとは

言えない事ばかりなんです。

車上荒らしに逢いましたが

財布の中は

買い物を頼まれた祖母からの

お金で私のお金ではなかった事

飛び石が飛んできてフロント硝子が

割れても、無償で直った事

パンクしても

自宅から50メートル離れていなかった為

無事に帰宅出来た事

縁石に乗り上げても

なぜか、縁石が破損していたから

駐車場管理が悪いからと

車の傷も無償で直った事など

直線的な被害がないんです。

ある霊感のある方に

会った時に言われました。

守護霊が二人いると。

一人は祖父で

もう一人は鬼。

鬼は害を及ぼすものもいるけれど

不幸を不幸とさせない

鬼もいると。

複雑でしたが

祖父が守護でいるから

そこら辺の霊に取り憑かれないのか

鬼がいるから取り憑かれないのかは

わかりませんが

鬼であれ、祖父であれ

感謝しています。

不思議な体験でした。

読んで下さった方有り難うございます。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4020
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ