中編3
  • 表示切替
  • 使い方

この世で一番怖い話

music:6

wallpaper:62

わたくし、ただの人間ではございません

訳あって

ここで お話させていただく内容は 皆さんを恐怖の世界へと

導きます

それでは 恐怖の世界を 存分にお楽しみください

nextpage

wallpaper:65

music:1

皆さんはこの世で一番怖い話とは どんなものかご存知ですか?

この世で一番怖い話を聞いたものは恐怖のあまり ショックで死んでしまい

だれもその話しを聞いて生きているものがいないです

そこで私は実際にその話を聞いて生き残っている人がいるうわさを知り

北海道の小さな村へと足を運んだ

wallpaper:101

しかしその村には昔から 

この村へ入ったものは二度と戻ってこれないという不吉なうわさが流れていた

しかしここまで来て引き下がることはできず

怖いもの見たさと何よりも この世で一番怖い話を知っているという人物がいることが

僕を妙に奮い立たせたのだ

昔から僕は責任感の強い人間で一度決めたことはどんなことがあっても最後までやり通すという

悪い言い方をすれば頑固者であるという そういう人間であった

sound:18

しかし1つだけ疑問が残った

この世で一番怖い話を聞いた人間 はあまりの恐怖でショックで心臓発作を起こして死んでいる

けれども どうして生き残っている人間がいるのかわからずじまいであった

だけど そのことも含めてこれからその謎が解けるかもしれないという期待が ぼくを妙に

奮い立たせた 恐怖よりも楽しさのほうが勝っていた

怖いけど楽しい

初めてそう思った瞬間であった

nextpage

sound:40

村へとたどり着いた僕は さっそく その怖い話を知っているという人物の家を訪ねた

wallpaper:57

sound:16

「すいませーん・・・・・・・・・・・・・」

返事がない

sound:14

ドアをニ、三回叩いてみたが 人間がいる気配がなかった

帰ろうかと思った矢先

sound:26

ドアの鍵が勝手に開いたのだ

しかし人がいる気配がなく

しかし何かにいざなわれるように

僕はその家へと入ってしまった

nextpage

wallpaper:139

shake

shake

中は思ったとおり誰もいなく

電気も通っていなかった

この場所でまちがいないはずなのに

nextpage

sound:33

すると奥のほうで 「がたっ」と音がした

おそるおそる近づいてみると

wallpaper:29

music:6

老婆が 殺されて横たわっていた

顔は真っ青になっており

刃物で何度も切りつけた跡があったのだ

死後一ヶ月以上たっていて

体は半分異臭を放ち腐っていた

nextpage

私はすぐに携帯電話で警察へ連絡をし

この村を出た

wallpaper:65

そして後日わかったのだが どうやらその村は 十数年前に廃墟と化し

誰もすんでいないことがわかったのだ

この世で一番怖い話を知ることが出来なかったが ようやく この世で一番怖い話の意味を知ることが出来た

他人の命を犠牲にして 恐怖に陥れる人間が あの村にいるって事

そしてその村へと足を運んだ自分 そのことが何よりも恐怖であり

僕はなぜ生き残っているのかという疑問も残ったままだ

nextpage

ふっと後ろをふりかえると

wallpaper:188

shake

shake

大きな鎌をもった人間が立っていた

sound:29

「ぼうや この世には知ってはいけないこともあるんだでぇ・・・・」

shake

shake

nextpage

この世で怖い話を知るものはまだ 誰もいない・・・・・・・・・

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2,25800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ