短編2
  • 表示切替
  • 使い方

だるまさんが転んだ

皆さん小さい頃

だるまさんが転んだっていう遊びしませんでしたか?僕は、よく遊びました。でも、この遊び本当は楽しいものじゃないんですよ。

実はこの遊びはある事件からなっているのです。

昔こんな事件がありました。

友達と追いかけっこをして遊んでいた少年がいました。友達と自分を合わせて6人でした。

少年は足が早かったのでなかなかつかまりませんでした。この日もいつもと同じように追いかけっこをしていました。少年は鬼が決まった瞬間走って逃げました。他の子も少年に続いて逃げました。

その後を鬼の子が追いかけました。

時間が立ち少年はある事に気づきました。

他の五人がいない。さっきまでいた子たちがみんないなくなっていました。日もくれ始め少年は心配になりました。あたりはもう暗くなっています。でも少年はみんなを探しました。

探して探して探して。でも見つかりませんでした。疲れ切った少年はしゃがみ込んでしまいました。すると遠くの方から少年を呼ぶ声が聞こえました。みんなの声です!少年は声の方に走りました。夜でした。少年は崖に気づかず足を滑らせ転がり落ちました。転がり落ちた底には立ち入り禁止とされている、垂沼という沼がありました。

その沼に入ったものはおしまいとされ、昔から立ち入りが禁止されていました。少年はそのまま帰らぬ人となりました。また、子供達も行方不明になってしまいました。そしてその事件を元に出来たのが

だるまさんが転んだ

この名前の由来は

垂沼さんに転げ落ちた

という言葉が元となり、月日が経つに連れ、

名前も変わっていきました。

だるまさんが転んだで振り返るというルールがあるのはこの事件が元になったことを表しているそうです。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
6710
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ