短編1
  • 表示切替
  • 使い方

マックロクロスケ

リフォーム会社に転職したのは27歳の暑い夏だった。

作業員として、ビルのテナント改修工事にはいった。

初日、既存の木製の床を剥がす。

剥がすとほんの少し空間がありその下にコンクリートの床が見える。

見えるはず…

黒いコンクリートが…

黒い????と思った瞬間

トトロの映画でマックロクロスケがサァァァァァァァーっといなくなるように…

グレーのコンクリートが見えた。

壁のボートを剥がす。

これも木下地の分隙間があり空間がある。そしてコンクリートが見える。

見えるはず…

またマックロクロスケがサァァァァァァァーっといなくらるよに…

グレーのコンクリートが見えた。

調理場はいじらないのでビニールの養生だけですます。

後は大工さんに任せて、工事終盤の美装の後で仕上げの細かい作業をしにきた。

調理場のビニールを外すと、テナントの人が入れたであろう調理器具や、調味料が置いてある。おおきな壺からはいい匂いがする。

作業も終了した。

ふとおおきな壺を見ると蓋が少しズレていた。

その隙間からマックロクロスケかと思うほど立派なゴキちゃんが顔を出していたので、ご挨拶して会社に戻った。

そのカレー屋さんには、行かないほうがイイだろう。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,9048
9
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

うおああああああああwゴッキー怖えええええええええええええwww

えっ?!

これ実話?
((((;゚Д゚)))))))コワイィ〜!

外食できない(;゜∀゜)

ゴキ!最強!!!!

ある意味怖えーー(汗)

うわぁぁああああ