短編1
  • 表示切替
  • 使い方

「エレベーター」

古い15階建てのマンション。

私は彼女とメールしながらエレベーターを待つ。

ーーーーチンーーーーー

無機質な音と同時に扉が開く。

開くと同時に見える。角を向いて立っている母子。

メールをしながらなので、そこまでは気にはしなかったが…。今は…。

扉が閉まると同時に上へ上がる。住まいは13階。

親子が何かを言っている。

ボタンを前に向いて立っている俺は何気なく聞き耳を立てる。

「あーあーあー。あぶないなー。アーアーアー。……。」

母子揃って言っている。

ガタン!!とイキナリエレベーターが止まり、真っ暗になる。

「あーあーあー!!ねぇ、あぶないなー!!

これから落ちるんだからまだ、あぶないなー!!アーアーアー!!」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
50410
9
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

シンプルに怖いでしょ。
そんな親子と閉じ込められた上…なんて。
また、次回作お待ちしております。

ラストをあえて書かない…
でも、想像できて怖かったです。

ちょっとロビンさん
早くも第二回戦始めようとしないでくださいwww
ネタ無いんですから!w

やあマコ兄さんおはようございます。弟のロビンミッシェル子です。
その内「おまえら!もういいよ!」と古参の片方からお叱りを受けそうですが、責任は全てこのM子が取る所存で御座います候。
さて、次のお題は何がいいですかね?

学校

病院

電話BOX

最終電車

タクシー

…ひひ…

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

マコお兄様

私もチャレンジ精神素晴らしいと思います。
こういう母子が実際に乗り合わせたら、怖いです。

「エレベーター」ラッシュ。
思わぬ展開になりました。
素材としてもいいですよね。

短編であれ長編であれ、結局、試行錯誤しながら積み重ねてゆくというスタンスが一番の近道なのかもしれないと思うようになりました。書きなれるためには、長編よりは短編がいいかと。そして、大切なのは、途中失せずに続けること。切磋琢磨する仲間がいること。コメントや評価はしないけれど、楽しんで読んでくれる人がいることでしょうか。
マコお兄様の作品、楽しみにしております。
これからも、よろしくお願いいたします。

ピノ様

ありがとうございます!

次回作にご期待して下さい!

はじめまして♫ピノです(^^)
流行りに乗る!
その勇気を讃え【怖い】つけさせて頂きました〜(^o^)/

光道様、
お久しぶりです。

そうですね。やはり、文才が無い私には無理だった見たいですね。申し訳有りません。

もっと、勉強しないといけませんね!

マコさん
久しぶりです。
いまひとつ落ちにインパクト
が無い様ですね。
やはり、短編は難しい。
私は書けないです。