短編2
  • 表示切替
  • 使い方

死神

今回は怖い話というか、私が実際に聞いた死神に関する話です。

いくつか紹介したいと思います。

nextpage

病院で働く看護師のAさんの話。

病院というのは亡くなる方が多いためか、Aさんは結構な回数で死神らしきものを見ているそうです。

患者さんが亡くなる数日前になると、決まって二人組で現れるそうです。

1人は背の高い人物、もう1人は背の低い人物。

患者さんの部屋の近くの壁に、もたれかかるように立っているそうです。

服装はフードの付いた黒いロングコート。二人とも俯くように立っており、フードを被っているためか顔は分からないそうです。気付くといつのまにか消えており、その数日後に患者さんが亡くなるようです。

ちなみに、他の看護師さんもよく見るそうです。でも、不思議と誰も話しかけないとの事。

nextpage

友人Bの話

本人曰く、霊感は多少あるらしい。部屋の床拭きをしている時に、自分の頭の上を人間大の黒い何かが横切ったとの事。その三日後に親戚が亡くなったらしい。

私は、「虫の知らせなんじゃないの?」と言いましたが、友人は「あれは絶対に死神だった」と言い張っています。

nextpage

友人Cの話

友人Cは友人Bと違って、本当に霊感があります。色々な霊体験をしたり、金縛りにも頻繁にかかっています。

金縛りには決まってライオンや犬、動物が出てくるとの事です。動物が出てくる金縛りはあまり良くないと聞きましたが、今は省きます。

友人Cがとある田舎の山道を車で走っている時、自転車に乗った人物が一生懸命に自転車を漕いで、こちらに向かってくるのが見えたそう。ちなみにその自転車はかなり古い自転車で、明治時代?頃にあった前輪が大きく、後輪が小さい自転車だったそうです。服装はフードの付いた黒いロングコート。顔は見えなかったそうです。

「ずいぶん珍しい人だな~」と思って、すれ違いざまに見ようとしたらパッと消えたそうです。

その数日後に親戚が亡くなったとの事です。

nextpage

死神という証拠はないですが、いずれも現れた直後に誰かが亡くなっているのは事実です。

皆さんも黒いコートを着た人にはご注意を。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4704
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ちょっと、深夜に読んで震えました。

表示
ネタバレ注意

あんみつ姫さん、コメントありがとうございます。
なるべく会いたくはないですよね。

でも今年のトレンドとは(笑)
見間違えそうです(^^;

表示
ネタバレ注意