短編1
  • 表示切替
  • 使い方

家にいる

Aさんは大学を卒業し一人暮らしをしていい日々を送っていました。

そんなある日Aさんが仕事から帰ってくると電話に一本のメッセージがありました。

そのメッセージを聞くと、、、、ノイズのような音が聞こえてかすかに、、、

「、、、お前を、、、殺す、、、」

と聞こえたそうです。Aさんは完全にいたずら電話と思っていてその日は無視をして寝ました。

次の日Aさんが仕事から帰ってくるとまた一本メッセージが入っていました。

「あっお母さんかな?」

なんの疑いもなくメッセージを聞くと、、、ノイズのような音とともに男のうなり声が聞こえてきて

「、、、、、お前が、、、、ほしい、、、」

と聞こえたそうです。

さすがに怖くなったAさんは警察に電話をしてそのメッセージの主の居場所を突き止めてもらい捕まえてほしいと言いました。

警察が調べてる内もメッセージはやめません。

そして1週間がたちました。

やっと警察が居場所を突き止めたらしいです。

警察はAさんの自宅に来て男の住所が書いてある紙を渡しました。

しかしAさんはすごく疑問に思い警察に問いました。

「これ私の家の住所じゃないですか!ちゃんと調べてくださいよ!」

すると警察は「いえいえAさん違うんですよ、このメッセージの発信場所はあなたの家の2階からなんですよ、、、」music:1

wallpaper:1469

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4631
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意