中編3
  • 表示切替
  • 使い方

原稿用紙怪談・三

『夜這い』

「なんの冗談?」

妊娠の報告にそう返すと、妻は「どういう意味よ」と口を尖らせた。

どういうも何もこの半年、していない。

忙しさから布団が恋人だった俺への嫌味なのか。

しかし妻は

「最近はしょっちゅうあなたから誘ってくるじゃない」

と言う。

嘘には聞こえないし、浮気をするような女でもない。

しかし、それでも俺はやってない。

結局険悪なまま妻は先に寝てしまった。

時間差で寝室へ向かうと、豆電球が妻ともう一人の姿を浮かび上がらせていた。

薄暗い中でもはっきり、俺だとわかる。

「赤ちゃんがいるんだから、優しくね」

甘い囁きに、俺は妻に口づけた。

どういうことだ?

妻と俺がやっている。じゃあ、ここに突っ立っている俺は誰だ?

混乱のまま、意識は遠のいていった。

目覚めると布団の中だった。妻は静かな寝息を立てていた。

その腹部にそっと手をやる。

ここから何か出てくるのか。

それまで、俺は俺でいられるのか。

平らかな腹は何も答えてくれなかった。

(399文字)

nextpage

『子供の絵』

最近、五歳の息子のことで気になることがある。

彼はお絵描きが好きなのだが、この頃奇妙なものを描くようになった。

一つの大きな丸の中に、小さな丸が横に並んで二つ。大きな丸の両側からは、下向きの線が一本ずつ伸びている。

それは、息子の描く「パパの顔」のすぐ隣に、いつもひっそりと浮かんでいた。眉や髭を細かく書き込んだ「パパ」に比べ、その絵はあまりに稚拙だったが、私にはどうもそれが人の顔に、それも女性の顔に見えるのだった。

「コレは何?」と訊いても息子は首を振るばかりだが、一言「パパの隣にいつもいるよ」と無邪気に答える。

夫に寄り添う怪しい女に、不本意ながら心当たりはあった。

黒川葵。夫の同僚で、既婚者であることを知りながら近づいてきた恥知らず。何度牽制しても諦めなかったしつこい女だ。

いやしかし、そんなはずはない。背中を冷たい汗が伝う。

あの女に、今更何ができるわけもない。

だって、私が殺したのだから。

(395文字)

nextpage

『色変わり』

十数年振りに実家に戻った。

春の匂いの濃いある日、近所を散歩していると

「あれ?」

ふと目についた花の色に、私は首を傾げた。

近所の家の庭で、木蓮が濃い紅色に咲き誇っている。

しかし、あの家にあったのは白木蓮だった気がする。

記憶を辿るが間違いない。昔あの木蓮をひと枝もらったことがあった。甘い香りと共に、乳白色の大きな花によく似た奥さんの顔が蘇る

私は首を傾げながら家に戻り、母に尋ねた。

「あの木蓮、赤色だったっけ?」

母は顔を曇らせた。

「あそこ、もう空き家なの。五年くらい前に離婚して。奥さんは精神的にすっかり参っちゃったみたいで、あの木蓮で首を吊って亡くなったの」

「…」

「木の下にはご主人の写真と一緒に、小動物の死体がいっぱい埋まってたらしいわ」

数日後、木蓮は赤い花弁を絨毯のように散らしていた。

彩りがなくなりひっそりと佇む木は、どこか俯きがちに立つ女性の姿を思わせて、私はそっと手を合わせた。

(392文字)

nextpage

『とりつく』

「目がおかしい」

診察室に入るなり彼はそう言った。

ここは私が雇われ医師として働く眼科クリニックである。

「おかしいとは?」

「俺の顔が別の奴の顔に見える」

彼は投げやりに言った。

私がつい首を傾げたせいだろう、苛立ったように「だから」と続ける。

「俺の顔だけが、別の奴の顔にすり替わって見えるんだよ」

それは目ではなく頭がおかしいのでは?

とはとても言えない。

「別の顔とは?」

「…親父の顔だよ」

「それは、似てきたということではないのですか?」

「だから、そんなんじゃねぇんだよ!」

彼は激昂し、空いている椅子を強く蹴った。内心縮み上がったが、私は努めて冷静を装う。

「まぁ、落ち着いて」

「うるせー、ヤブ医者!」

彼は捨て台詞を吐いて踵を返した。

その背中には、一人の老人がおぶさっていた。

彼によく似た老人は、指の跡がくっきりと残る首筋を私に見せつけながら、彼を指差しニヤリと笑った。

そして、ますます強く彼にしがみつくのだった。

(400文字)

Normal
コメント怖い
10
12
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信

相変わらず、上手いですねえ。
今回、特にキレが良い気がします。
いつも楽しみにしています。

返信
表示
ネタバレ注意
返信