短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ある公園のトイレ…。Ⅱ

続き(長文)。

その人形を見たとたん何とも言えぬ恐怖感が襲い

体が固まり、しばらくガン見していました。

その際、頭ん中で色々考えてたと思います。

「えっ!?人形に御札が貼ってある…」

「なんでこんなトコに人形があるん?…」etc

我に帰ると無我夢中でへたりこむMの腕を強く掴み

『はよ出よっ!気持ち悪いわ』

と、この場から離れようとしました。

完全にへたったMを強引に引っ張り

トイレから出ようと しどろもどろ状態で

苦戦している最中

ガチャン キィィ~

奥の方の戸が開く音がして

僕はまた固まってしまいました…。

変な汗が出るのを感じ体の体温が上がって

暑いけど寒いような変な感覚

パニックにはならず、Mがしどろもどろ状態もあり

逆に僕はキレ(恐怖心アリ)、戸をおもっきり開け

奥の戸が開いた方に歩いて行こうと足を踏み出し

奥を見ると・・・

なっ! 出たっ!?   人か??

と思い僕は引くに引けずお互い近づくにつれ

はっきりとソレが確認できる距離までくると

鼻に“ツーン”とくる匂いがし、ずんぐりした

ホームレスのオッサンでした…。

少しホッとしたのを覚えています。  続く…。

怖い話投稿:ホラーテラー リンゴ★マンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ