ある公園のトイレで…。Ⅲ

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ある公園のトイレで…。Ⅲ

続き。

人間かとホッとしていると

そのホームレスおっさんが何気に

人形の置いてあるトイレに入って行こうとした。

トイレん中、まだMが入ったまんまやし

今以上に余計怖がると思って

『おっちゃん ちょっと待って!』

言うも、おっさん聞こえてないんか無視で

そんまま入ってもぅた…

思ったら人形を指差して

ホムレス『これに触ったか!』

って…、『触ってへん!!

    

        なんやっ!?』

ホムレス『ほな えぇ』  めっちゃ意味不。

ちょっとした沈黙の後、普通におっさんは

どこかに行ってしまいました。

Mを宥め背中を擦りながら落ち着くのを待って

僕らはトイレから出ました。

とりあえず公園から出て、近くのコンビニに行こうとゆぅ事でチャリの所まで歩いていました。

 すると・・・

後から誰かが走ってくる足音

「おーい」と誰かを呼ぶ声に

“ビクッ”となりつつも後ろを振り向くと

さっきのホームレスおっさんが

こちらに向かって走ってきていました。

おっさんが僕らのまん前までくると息切れした声で

ホムレス『兄ちゃんと姉ちゃんやぁ、

   アレにほんまに触っとらんねな!?』

『触ってないって!』

M『あっしも触ってへん』

ホムレス『わかった…

   すまなんだな 引き止めたりして』

恐怖とゆぅより不思議でした…。 続く。

怖い話投稿:ホラーテラー リンゴ★マンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ