短編2
  • 表示切替
  • 使い方

童謡語り

童謡ってこわいですよね。

ヘンゼルとグレーテル。

あの二人がたどり着いた家って実は魔女の家ではなく孤児院らしいです。

本当のところヘンゼルとグレーテルは孤児院の院長を殺し、孤児達も皆殺しにしてそこにあったお金をもって家に帰り、母親が恐れをなして逃げ出しちゃった。

って感じのお話です。

あとシンデレラ

あれはわりと有名ですね。王子さまがシンデレラ探しで靴を姉が私のだとはくけれど、足が大きくて入らないもんだからって足をナイフで切って履いたり。でも結局はシンデレラがはくちゃって。二人は大損。

しかも本当だと二人は王子さまとシンデレラの結婚式に図々しく参加して鳩に目を抉られたり。さんざんだね。

白雪姫は継母は実は本当にお母様で。何度も殺そうとした娘が生きてる、しかも結婚式に呼ばれちゃったよ、おい。なんて白雪姫の結婚式に顔を出したら、焼けた鉄の靴が用意されてて、お母様は無理矢理履かされて死ぬまで踊り続けさせられたとか。それを無表情に娘さんは見てたとか。

眠り姫には続きがあるってご存知かな?

眠り姫が王子さまと結婚して城へ行くと義母は人食いの家系のお人で。二人の間に生まれた昼王子と朝姫を食べたいって料理人に命じんだ。

でも料理人は可哀想だから嫌だって二人を匿って女王には別の料理を出すんだ。

そして女王は今度は眠り姫を食いたいっていいもんだから料理人がいくと眠り姫はもう覚悟決まってて。

子供たちと会わせてちょうだい

って料理人は二人を匿ってたことをばらし三人を匿って、女王にはまた別の料理をだして事なきを得た。

と思ったら二人の遊び声が聞こえちゃって女王はマジギレ。樽いっぱいの毒蛇用意させていざ三人をぶちこんでやろうかって時、遠方に行ってた王子さまが帰って来ちゃった。

流石の女王も息子にばれちゃしょうがない。

自ら用意させた樽の中に自分が飛び込んでみるみるうちに消えてった。

童謡って結構怖いけど楽しいよね。グロイし好きだな。

赤いくつは有名だね。

葬式に赤いくつ履いてって足が勝手に踊り出して止まらなくなって、最後に村外れの首切り役人に足を切ってもらう。切られた足は嬉しそうにどこかへ行ってしまう。

また気が向いたら投稿しますねーそれじゃあいい悪夢を!!

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ