短編2
  • 表示切替
  • 使い方

私がみえるもの

初めて投稿します。

読みにくい文章だと思いますが

勘弁してください。では始めます。

私は子供の時からよく金縛りに

あっていました。その中でも

一番怖かった恐怖体験を……。

部活が終わり疲れが溜まっていたのか、

私はウトウトしてきました。

そして深い眠りにへ……。

どれくらい時間が経ったのでしょうか。

なんだか急に耳鳴りが。と、同時に

頭痛や目まいにも襲われてきました。

風邪かな?  と最初は思っていましたが

次第に金縛りに。私はパニックに陥りました。すると声が…。

「シテ ヤ ル…。」

「コ ロシ テヤ ル。」

その瞬間何か黒い影がもぞもぞ

と動いていました。え、なに。

もうやめて! そう思い天井を

見上げるとそれはいました。

天井にはりついている髪の長い

女性が……。

目は、 空洞で真っ暗でした。

それはまるで蜘蛛のように動きまわって

いました。

そして私は意識をなくしました。

気がついたら朝でした。

あれは一体…。

そして毛布をどけて私は言葉をなくしました。そこには大量の濡れた髪が…。

その一件があった以来お札を購入

したりおはらいをうけたりしました

が全く効き目がなく困り果ててしまいました。

そして今でもあの女は夜な夜な出ます。

以上が私の体験談でした。

長文乱文失礼しました。

また何かあったらご報告しようと思います。ではおやすみなさい。

怖い話投稿:ホラーテラー 毛さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ