短編2
  • 表示切替
  • 使い方

だから霊感ないのに!

怖いお話は大好きですが、霊感なんてないわたしの人生でひとつだけ不思議なことがあります。

それは、一言もそんなこと言ってないのに、行く先々である日突然。

「霊感強いんだって?!わたしの後ろになにがいるか見える?」的な質問をされてしまうことです。

最初に言われたのは、おぼえている限り小学校一年生の時でした。

「○○ちゃんはおばけ見えるんだって」

と、いうような友達のいきなりな発言にびっくりしました。

わたし、おばけなんて見えないよ。

と、否定してその場は収まるのですが、クラス替えのたびに必ず一度はだれかに言われて、その都度否定してきました。

中学生になると、小学校から一緒だったメンツそのままなので、さすがに同級生にはそれを言われませんが、かわりに部活動などで後輩に言われることがしばしばありました。

高校は地元から離れた私立に進学しましたが、状況はあまり変わりませんでした。

就職しても同僚、上司などにたびたび同じことを言われ、やんわり否定。

やがて結婚を機に退社し、子供ができて、そんなことすっかり忘れていました。結婚後、夫婦でわたしの地元に戻ったせいもあるのかわかりませんが、病院などではそういったことは質問などされなかったからです。

ですが最近、子供を保育園に預けて働きに出たました。

で、またそこで、言われました。

先輩の女性に。

「霊感強いんだってね。」少し軽蔑を含んだ表情でした。

やんわり否定。

そして、今までのようにわたしは逆に質問しました。

「○○(先輩)さん、わたしが霊感強い、みたいなことどなたから聞いたんですか?」と。

先輩は少し考えるような仕草をしてから。

「・・そういえば、誰だったっけ??誰かから聞いたんだけど、おぼえてないなぁ〜。」

・・いつも通りの返答でした。

ずっとそうなんです。

わたしに霊感云々と言う人はみんな、誰かが言ってたおぼえがあるけど、その誰かをおぼえてないんです。もちろんわたしではないです。

特に生活していて困ることはありませんが、不思議でしょうがないです。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ