短編1
  • 表示切替
  • 使い方

私の田舎

私の実家はかなり田舎です。

携帯は圏外になり、バスも一日2本。

コンビニ、電車なんて当然ありません。

新聞が郵便物として届きます(新聞代の他に郵送代はかかるし、土日は来ない)

何年か前に合併して表記的には市になりましたが、皆さんのイメージする市とはほど遠いと思います。

田舎には何かと不思議な事があったりします。

家に電話がかかってきて、

「○○だけど、おかぁちゃんおる?」

って言われて、家の外に母を呼びに行くと外で母が○○さんと話していたり。

(戻ってくると電話は切れてた)

母も家の外に出るとおじいさんが立っていて、母が

「どちらさんで?」

と聞くとおじいさんは、

「昔、この家に住んでた者です」

と答えたそうです。

母は?と思いながらも家の冷蔵庫に缶コーヒーを取りに(母は客人が来ると取り合えず飲みのを出す)行き戻ってくるともういなかったそうです。

後々考えてみると今住んでる家は借家でもう15年は住んでいる。

自分達が借りる前は貸し主のおばあちゃんがずっと住んでいたらしいので、あのおじいさんはおばあちゃんの旦那さんだったのかなぁ…(おばあちゃんは何年か前に亡くなったので確認は出来なかった)と言っていました。

怖い話ではありませんが不思議なお話しでした。

今回のお話はこのへんで終わらせて頂きます。

お付きあいありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー オピョイさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ