短編1
  • 表示切替
  • 使い方

遠い眼 

意を決して購入することにしました。

その前にメガネを返上してコンタクトに。

その他もろもろのメイク用品も購入。

マスカラも無事に届き初のお化粧にチャレンジ(^-^

一時間後・・・・・!!!!!

こ、これが私!?

今までの素顔はどこへやら?

あまりの変身ぶりに自分でも驚く始末

勇気を出して外に出るとかなりの割合でぶつかる視線。

みんな見てる?

ドキドキしながら歩いていると後ろから突然スミマセンと声をかけられ、振り向くとそこには相撲取り体形のタラコくちびるの男が居て「よかったら、これからお茶でもしませんか?」と言われ一瞬、遠い眼になり、そいつのすぐ後ろにいたイケメンに微笑み「えぇ、もちろんお茶くらいでしたら良いですよ」

と言ってしまった

状況を察してくれたのか、その人は何も言わず私の手を引いてその場から離れてくれました。

そして一言

「女装も程ほどにな」

わたし、女なんですけどー(T_T)

オカマにみられてしまったことが人生最大のショックでした(>_

怖い話投稿:ホラーテラー 白百合さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ