短編1
  • 表示切替
  • 使い方

霊能者の診断

ゴルゴマタギシリーズ第4作目、コピペです。

………………………………………………

468 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 10:53:15.27 ID:H500ur/Y0

ゴルゴマタギの話をさせてもらったものだけど

霊能力者に会う機会に恵まれたので、ゴルゴ憑きの友人ともう一人とで会いにいき、マタギの正体を聞こうとした。

まずもう一人の友人の守護霊を見てもらうと、

「…あなたの遠い昔のご先祖さんだね。優しそうな目をした男の人だよ」

といわれた

では次にメインのそいつを見てもらった。

「ひっ!!」

と霊能力者さんビビった。

まあ当然だろう。

「…あなた凄い強い守護霊がついてるね…眉毛が太いマタギさんで…」

そこまでいったとき、破裂音がした。

俺達がびっくりしていると、霊能力者さんが

「…あんたの守護霊が怒ってる。今空撃ちした…悪いけど今日は帰ってください」

あれか、やっぱり正体を知るのは死亡フラグなのか。

……………………………………………

次の話は「警告」、連投します。

最後まで読んでくださり有難うございました。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,0730
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ