中編2
  • 表示切替
  • 使い方

まっくろくろすけ

誰にも信じて貰えないのですが本当に見たんです。

私は当時高校生でした。

学校の帰り道、私は自転車通学だったのですが仲の良い友達(YとS)が電車通学で、駅までは自転車を押して一緒に帰ってました。

その日もいつものように3人仲良く一緒に駅までの帰り道を歩いていました。

歩道は狭いのでYとSが前に、私は自転車があるので後ろに並んで歩いてました。

前でYとSが会話に盛り上がってる中、私はふと道路の向こう側を見ました。

道路の向こう側は溝があるだけで、人は通りません。そこの溝の淵に泥のようなものが三つ並んでありました。

(ん?誰か溝掃除でもしたんかな…?)

と、その時は思いました。

私の地元は田舎で、溝に泥が溜まると水の流れが悪くなり田んぼに水が行かなくなる為、泥を掻き出し淵に置いて乾燥させてから捨てるというのが日常でした。

(なんで三つしか泥ないんやろ…?)

溝掃除をしたなら泥はもっとあるはず、しかも掻き出さなくても良い位少ない。

泥の大きさは小さい時に作った泥だんごと同じ位の大きさでした。

その時気付いたのですがその泥はどうも淵に置いてあるのではなく、溝から顔を覗かせている感じでした。

溝の中で泥が盛り上がってるのかも?と思いましたがそれにしては不自然すぎる形に盛り上がってる。

うーんと悩んでいると、驚いたのですがその泥三つが動いてるのです!!

こう電車ごっこしてるみたいにぞろぞろと!!

「まっ!まっくろくろすけや!!!」

私は道路の向こう側を指しながら叫びました。

その瞬間そのまっくろくろすけは順番に、ヒュンヒュンヒュン!と溝に潜ってしまいました。

友達が「え?なんて?」って振り向いた時にはもういませんでした。

「さっきまっくろくろすけみたいなのおった!!見た!?あそこの溝ん所!」

私はさっき見た事を口早に喋りますが友人のYとSは、

「は?どこよ?」

「いきなり何言い出すかと思えば…」

と、全く信じてくれませんでした。

最終的には笑い話となり、私も見間違いだったのかもと思いました。

ですが何度思い出しても溝の中からひょっこり出ていて動いていたのです。

トトロに出てくる、まっくろくろすけみたいに目などなく、ふわふわと風に乗ったりはしてませんでしたが、私はあれはまっくろくろすけだと未だに思っています。

あそこら辺は古くて大きな家が多かったのですが、皆さんは何だと思いますか?

これと似たようなものを見た方がいれば教えて頂きたい。

私は一体何を見たのか…謎です。知りたい。

怖い話じゃなくてすみません。

私は怖い体験より不思議な体験をする方みたいです。まだ何個かあるので機会があれば投下してみたいと思っております。

駄文で失礼しました。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
52500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ