中編2
  • 表示切替
  • 使い方

人種差別

ぼくの姉 フィリピン人の男性と結婚しちゃいました(笑)

冒頭からいきなり すいません!!!

この話は国際結婚ならでは? のお話です

姉がフィリピンに旅行中にひとめぼれをしたフィリピン人と付き合う事になり

結婚して赤ちゃんまで生まれました

wallpaper:599

このたび 親戚中の方々を招いて飲み会を開く事になりました

でさ 細かいことはさておいて その飲み会すっごく盛り上がったんだ

すっごいよー フィリピンからわざわざ飛行機で 姉の旦那さんの 父親と母親それに親戚まできてさ

すっごい楽しかった フィリピン人の母親と父親は日本語はなせないらしくて

ずっとだまってたんだけどね

そして事件が起こった

wallpaper:593

僕の親戚のおじさん が 赤ちゃんの肌が 黒っぽいので

 

『赤ちゃん 黒いね 黒人みたい』と言いました

どうせフィリピン人だから 日本語わからないと思ってたんだろうなぁ

そしたら急に 旦那の両親が突然席を立って 顔を真っ赤ににしてわけのわからない フィリピン語で

怒り始めたんだ

わけのわからないフィリピン語でののしられるおじさん

当然僕ら 日本人だからフィリピン語はわからないよね

だからパニックになって騒然とした雰囲気になった

wallpaper:499

赤ちゃんがフィリピンと日本人のハーフだから 肌が黒くても仕方ない

でも そのフィリピン人の両親は 人種差別がどうだの言っているらしい

姉の旦那さんがなんとか場を和ませようと 必死で説得しようとしたが

ときすでに遅しだった フィリピン人の父親は おじさんに殴りかかった。 

そしてそのあと親戚も加担して殴っていた

そして制止も振り切り フィリピン人の親戚たちは 杖や なにやらで殴り続けた

その光景はまさしく地獄絵図だった

止める勇気もなくて ただ呆然と眺めるしか出来なかった

wallpaper:589

おじさんは殴られ続け 顔中血だらけになり

どす黒い血で覆われて まるで黒人になったようだった

ついに意識を失って その場に倒れた

そして救急車ではこばれた

生死をさまようほどの重症だったらしい

僕は 『やめてー!!!!!!! やめて!!!!』って叫ぶしか出来なかった

止めようとしたら今度は僕が殴られる危険があったから。。。。。。。。。

で結局この事があってから 口を滑らす ってこれほど恐ろしいものなんかって

思ってしまったよ

口が軽いので有名な 親戚のおじさんだったんだけど

まさかあんな目にあうとは 予測できなかっただろうなぁ

初対面だったからどんな人間でどんなこと言ったら傷ついたり

腹を立てるか予測できなかったんだろうなぁ

ましてや言葉も通じない 人間にどうやって心を通わせたら良いのか難しいと言えば

難しい

“自分が相手の気持ちコントロールするのは不可能”

考えても一緒 何言っても通じない

自分がどうでもいいことって思ってても ほかの人間は腹が立つことがあるよね

予測不可能なところで人は怒る

Normal
閲覧数コメント怖い
1,2470
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ