短編2
  • 表示切替
  • 使い方

生き霊

この話しは、母親の友達から聞いたお話しです。

〇〇〇〇〇〇

「生き霊って信じてる?」

不意に聞かれた友達からの質問に母は興味心身に、

「何で?」

と、答えたら、

実は・・・。

母親の友達は一戸建てのお家で二階建てのお住まい。

両親は二人共健在なのだが母親は病院で入院中。

今はお父さんと二人で住んでいるのですが、

とある、日の晩・・・。

何時もの様に母親の友達は2階に上がり就寝しました。

一階にはお父さんが寝ているのですが、夜も更けた頃に一階から何か聞こえて来る。

良く耳を澄まして聞いて見ると、

「うぅぅぅぅ・・・。」

ってうなされている声が聞こえて来たので一階に降りたら、父親が大きな声でうなされている姿が・・・。

「大丈夫??」

と、起こして声をかけて、また、2階に上がり就寝しようと、横になると下からまた、うなされている声が・・・・。

結局、朝まで何回もうなされていたそうです

何か悪い夢でも見た??

父親に聞いて見たら、母親が、玄関先でドアを何回も叩きながら・・・

・・・開けろ・・・

・・・開けろ・・・

と、玄関のドアを何回も何回も叩いて居た夢だったそうです。

父親は、その出来事が夢だったのか現実か、曖昧だったそうです。

ただ、母親が病院から抜け出す事は絶対不可能だそうです。

何故なら、母親の病気は悪く、呼吸器を着けた状態で入院しているからで、たまに、調子の良いときは呼吸器一度外し足りするみたいなのですが、すぐに呼吸困難に陥り呼吸器を着けなければいけない状態だからです。

ひょっとしたら、その呼吸困難の状態の時に母親が戻って来たのかな?って、友達は話ししてくれたそうです。

ただ・・。

父親が見た夢・・・。

もし、玄関のドアを開けて母親を迎えに行って居たら一体どうなっていたのでしょう?

考えたらゾッとした話しでした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
5992
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

こわっ(>_<)

怖い怖い怖い怖いwwwww