中編2
  • 表示切替
  • 使い方

可哀想でしょ。

婚約者の麻衣子を死なせてしまった。二人でドライブに行く道すがらのことだった。運転していた俺の脇見運転により、事故死してしまったのだ。

麻衣子は一人っ子だった。そのためか、彼女の両親は麻衣子のことが大事で大事で仕方がなかったらしい。初めて麻衣子の両親に挨拶した時も、くれぐれも娘のことを宜しく頼むと言われたばかりだったのに……。

葬式の日。俺は麻衣子の母親に呼ばれ、彼女の実家に来ていた。涙を流して土下座し、謝罪すると、母親は寂しそうに笑った。

「今日、あなたを呼んだのは見てもらいたい物があったからなのよ」

そう言うと、母親は本棚から一冊のアルバムを取り出した。最初のページには、赤ん坊の麻衣子が母親に抱かれている写真があった。

「これね、麻衣子が産まれてすぐに撮った写真なのよ。待望の女の子でね……主人と大喜びしたわ」

母親は涙声で言いながら、ページを捲っていく。幼稚園の頃の写真だろうか。麦藁帽子を被った小さな麻衣子がブランコに乗っている写真があった。

「これはあの子が三歳の時。おてんばさんでね、外で遊ぶことが大好きだった。よく近所の公園に遊びに行ってたのよ」

更にページをまくっていく。小学校の入学式と思われる写真があった。紺色のワンピースを着て、赤いランドセルを背負った麻衣子が両親と共に写っていた。はにかむ時、上目遣いになるのは、今も変わらない麻衣子の癖だった。

麻衣子のことを全て知っているようで、何も知らなかった。このアルバムの中には、俺の知らない麻衣子がたくさんいた。たくさんたくさんいて、幸せそうに笑っていた。

でも、もう麻衣子はいないのだ。もうどこを探したって見つからない。子ども好きな麻衣子は、早く自分の子が欲しいとよく言っていた。これから新しい幸せを掴もうとした矢先、死んでしまったのだ。

……俺のせいで。

そう考えると、後から後から涙が出てくる。黙って俯いている俺の肩に手を置き、母親は言った。

「可哀想ね……。麻衣子、可哀想ねぇ……。まだ二十四歳だったのに。仕事も頑張ってたのに。婚約して、結婚して、これから幸せになろうって時だったのに。可哀想ね。可哀想ねぇ。麻衣子……」

か わ い そ う ね。

ガツンと後頭部に衝撃が走った。俺は身を捩らせて倒れ込む。視界の端に、ハンマーを持った麻衣子の父親が俺を見下ろしていた。

「た、たすけて……」

這いつくばって逃げようとしたが、次の一撃が襲ってきた。朦朧とする意識の中、母親が小さく呟いたのが聞こえた。

ーーーだって。

麻衣子が可哀想でしょ?

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,78010
15
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

hikaさん☞まめのすけ。

気付いていらっしゃいましたか(笑)。全く色気のない人間ではありますが、気付いて下さるとは!!ありがとうございます。

友人知人からは「色気が足りない」「天然」「莫迦正直」「阿呆なくらい純粋」と、何だかどえらい肩書きを貰っております。ミステリアスなんて言われたのは初めてで……照れます(笑)。でも嬉しい。

というか、私は大好きな方からなら何を言われても喜びます。「この薄汚い雌豚が!!」と言われても喜ぶMです。私もhikaさん大大大好きです(真顔)!!!まめのすけ。はしつこいので、どうぞお気をつけ下さい。

ボカロいいですね。和楽器バンドさんのアルバムを車中で聴いてテンション上げております。その影響でか、最近は髪の毛を黒くしました。父からは「リアル貞子」と言われておりますよ。

先日、足首まであるマキシ丈の白いワンピースを購入致しました。これを着て呪怨を観に行こうと企んでおります。気分は伽椰子さんです。

娘を愛していたからこそ故の行動なのもしれないのでしょうが…

矯正的にあの世で一緒にさせられるのはちょっと怖いですね…きっと逃げる術もないですね(´ . .̫ . `)

私もボカロが大好きです。
むしろボカロしか聴いていないような…
邦楽などは最近の乙女チックな曲などは聴かないので、TVをみていても個体判別ができません。

まめのすけ。様 女性なのは沢山のやりとりで薄々感づいていました(でも最初の頃は中世的な男性だと思っておりましたが…)
でもどちらともつかないミステリアスでいて、でも少しおっちょこちょいなまめのすけ。様 大好きです❁.*⋆✧°(●´ᆺ`)

赤煉瓦さん☞まめのすけ。

走馬灯、なんていう言葉もありますが。死にゆく人間は最後の意識で何を感じるのでしょうね。愛する人間の元へと旅立てる喜びか、果たして生への執着か……。

赤煉瓦さんもボカロを聴かれるのですね。何だか嬉しい。共通点があると、子どものようにてはしゃぎして喜ぶまめのすけ。です。

和を基調としたボカロが好きでして。というか、元々和が好きなんです。毎年、浴衣を着て盆踊りに参加するくらい。着物や浴衣は大好きですね。

日本は美しい。日本の古き良き文化は美しいと思います。

uniまにゃ~さん☞まめのすけ。

間違えました(笑)。神ではなく髪ですね。変換ミスでした。神が長いって、色んな意味で怖い文章だ(笑)。

実は私、個人のプロフィールに関して、ほとんど載せていませんから、読者様の中には「こいつは一体どういった人間なのだ」と思っていらっしゃる方もいると思っておりました。

なるべく性別すらも分からないようにしておりましたが、実は私、女です(笑)。何だか変な作品ばかり書いているので、男性だと思われて当然かもしれませんね。でも、男性だと思われていたのは嬉しかったり(笑)。

uniまにゃ~さんもかなりのロングヘアーだったのですね。今は肩くらいでしょうか。何だか私、uniまにゃ~さんがスッゴく色っぽい女性に思えて仕方ないです。

色気を分けて下さい。真面目な話、色気がなさすぎて困っております。

まめのすけ。様 ン~~~ッ恐い!
振り下ろされた一撃・・・薄れゆく意識の中で何を思い逝ってしまうか・・・・
彼女の声や姿を思い出し己の未熟さを知り逝くのかな…もし生まれ変われるなら…誰かを救える人になりたいって思いながら逝くのか・・episode 0 のように…私の脳もボカロに侵食されつつあります。

おぉぉぉぉ まさかの神降臨
やはり神様だったのですね(=^・・^=)神が長いとは…

去年 腰まであるサラサラのロングストレートを40センチ切ったuniまにゃ~です

え?????おまめさん?????女の子だったの?????

uniまにゃ~さん☞まめのすけ。

最近、髪の毛がうざったいまめのすけ。です。神が長いと食事時に邪魔ですね。しかし、何となく切れなくて……セミロングからロングへと変わりつつあります。

uniまにゃ~さんの恋仲相手の方が羨ましい……。私、いい恋愛はしたことないです(笑)。気遣って気遣って、嫌われなくないから必死でお利口さんを演じて……はあ(笑)。

心中するくらい愛し愛される人と巡り逢いたいですね。

可哀相だもの…一緒に行ってあげてね(^_^)/

私は、彼氏が死んだら死ぬつもり…だって、可哀相だもの自分が…

ガラさん☞まめのすけ。

ありがとうございます。実はこの曲、とあるボカロの曲を聴いていましたら思いついたというエピソードがあります。

千本桜で一斉を諷した有名なボカロPさんの和を基調とした曲です。歌詞が物凄く切なく、聴いているうちに今回の話をふと思いつきました。

切ない曲を聴いているのに、怖い話が思い浮かぶ私は一体何なのかと疑問に思いますが(笑)。

彼女さん、大切にしてあげて下さいね。

マジか?! 麻衣子の親怖すぎるm(。≧Д≦。)m俺も彼女死んだら彼女の親に殺られそう、、、、、、。