短編1
  • 表示切替
  • 使い方

謎の出来事

この話は親の友達が体験した話だそうです

wallpaper:860

この話は幽霊というかなんというか

わからないんですけど

俺が友達の家に出かけて酔っぱらって帰る途中に

向こうのほうから、誰かが歩いてくる

誰かなと、見ていると

女の人

女「女の人は助けてください 友人が崖から追ってしまったんです」

こんな夜中に女の人が歩いてるということがありえない

男はとりあえず、助けに行くことにした

少し高めな、崖の下から「たすけてくれー」

と言っている男がいた

友人は崖の下をのぞき込んだ

すると何かに押されたような力で

落とされてしまった

友人は

いってぇぇ

すると隣の男が

いてえだろ

おれもいてえんだ

と男がいい

友人は不思議そうに思ったらしい

とりあえず

友人は友達を呼ぶことにした

友人はふときずいた

隣と崖の上には

誰もいない

さっきまでいたのにどうしてなんだろう

不思議な話があったそうです

親が言うには

キツネなどという話があります

人は作り話だと思っていることは

実は本当だったりするのかもしれませんね

Normal
閲覧数コメント怖い
34800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ