短編1
  • 表示切替
  • 使い方

許してなどいない

最近インターネットのSNSで知り合った彼。

偶然にも同じ大学だった。

最初は素性を明かさずに、交流していたのだけど

意気投合して、会おうということになった。

そうして、あっという間に、付き合うようになった。

ところが、友人から、その彼は私の親友のユウカの彼だったと聞かされた。

私と出会った頃に別れたらしい。

私は知らなかったとは言え、ユウカに心から謝った。

彼にも知らなかったとはいえ、悪いことをしたことを詫びた。

すると彼からは、もうユウカとは私と出会う前から関係は破綻していたと告げられた。

すると、ユウカからLINEが送られてきたのだ。

その内容を見て青ざめた。

「気にしすぎだろう?あいつも許してくれてる。」

と彼は言ったが、私は許されてなどいない。

nextpage

ユウカ

「しらなかったんだからしょうがないよ。」

「ネットで知り合ったんでしょ?」

「ばかね、そんな気にしないで。」

「いつまでもこだわってないから。」

「いままで通りの関係でいきましょう。」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,7034
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

>津軽為信様 りこ様 群青様
コメントありがとうございます。
ちょっとベタだったかなーという反省はあります。
今度はもう少し捻ろうと思います。

意味が分かると怖いですね。怖いです・・・うわぁ・・・

表示
ネタバレ注意