短編2
  • 表示切替
  • 使い方

こども

私の両親は離婚しています。

母親の家に泊まった時の話です

separator

他愛のない話をして

私、弟、母、弟

並んで就寝していました。

みんな深い眠りについた頃

ふと目が覚めました

直感で何かいる

何か来る

そう感じました。

そんなことを思っていると

足元から何かこみ上げてくる感覚に襲われ

胸まできたらビュン!!と一気に

頭を突き抜けて体が動かなくなりました

手足が押さえつけられたような感じで

首すらも動きません

唯一動かせる目であたりを見渡しますが

暗くて何がいるかわかりません

上しか見れない

じーっと見てると

どこからか鳴き声がする

赤ちゃんみたいな

声が聞こえる金縛りって

やばいやつじゃなかった?

パニクってきて汗が出るのを覚えてる

すると天井にある電気から

わらわらと顔が溢れてくる

深緑色で目は黒くくぼんでいる

丸顔でどこか肉付きが良くて

赤ちゃんみたいな顔だった

泣きながら溢れてくる顔

もう見たくなく目を固く閉じた

separator

気がつくと朝になっていた

夢かなと思ってたけど

すごく鮮明に覚えていた

そして後日。

タンスを物色していると

見つけたのは私の母子手帳

母子手帳には色々とかいてあって

笑ってくれた

寝返りが打てた

などその当時の様子が書かれていた

いろいろみてみると

妊娠歴みたいのがあって

私が生まれる前に子供を2回妊娠していた

最初はほんとに初期

2回目は10週での流産だった

そんなことは聞かされてなくて

母子手帳を見て初めて知った

だとするとなんとなくわかった

あの金縛りの時に出てきた深緑色の顔は

生まれてくるはずだった赤ちゃんなんだなと。

きちんと供養はしているのだろうか…

もしかしたら何かを伝えようとしているのかも知れません。

nextpage

separator

今でも時々深緑色の顔がみえます。

何度か続いてだんだん

赤ちゃん?が成長しています。

ちょうどこの時は高校1年のときですが

今出てくるのは男の子で保育園くらいに成長しています

何か言っているのですが

声が聞こえません

聞いちゃいけない気がしていて

母親の家に泊まるのが怖いです…

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,08517
16
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意

ロビン様
( ゚д゚)ハッ!
まさかロビン様にコメントしていただけるとは←
今夜は眠れませんな(´^∀^`)ニタァ

案の定金縛りに遭いました。゚(゚´ω`゚)゚。ピィ-

と、とと、トッポ様!昨夜は眠れましたか?

あっ?サクヤ姐さん見っけ!

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

パチモス様
…((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタ
それは怖すぎます(´;ω;`)

それでその瞬間に動かない口を何とか動かしお経を唱えたら最初聴こえてた女性の笑い声でわなく男性の言葉で「効かないよ、」って聴こえてたきがしたあと開放されたと言う出来事でした

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

またたび様
怖いありがとうございます♪

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

パチモス様
コメントありがとうございます┏○ペコッ
今日母親の家に泊まります(´・ω・`)
現れそうで怖いです…
金縛りにもいろいろあるようですね(´・ω・`)

表示
ネタバレ注意

りこ様
マヤ様
よもつひらさか様
怖いありがとうございます♪