中編2
  • 表示切替
  • 使い方

夕刻の帰り道

皆さんこんばんは

今宵もニセ川ジンジュのカイ談ナイトにお越しいただき、本当にありがとうございます

nextpage

これはね

アタシがI県のSさんって方から聞いたんですが

Sさんが小学校5年生だか、6年生だかの頃のお話なんですよ

nextpage

夏休み前の学校帰り

Sさん、友達たちと校庭で目一杯遊んじゃったもんだから

夕方になっちゃったんだ

nextpage

夕暮れは逢魔が時なんていう時間ですよ

自分以外だぁ~れもいない

nextpage

そんな寂しい道を

トットットット……

Sさん、歩いてる

nextpage

町を抜けて、農道っていうんでしょうかね

道の両脇は一面畑が広がってる道に出た

nextpage

そこをSさんは

トットットット……

歩いてった

nextpage

夏が近いから、生温かい風が抜けていく

Sさん、汗でぐっちょりだったから

nextpage

何だか気持ち悪いなぁ

nextpage

そんなこと思いながら歩いてると

何処からかイヤァ~な臭いが漂ってきたんだ

nextpage

今まで嗅いだことないくらい強烈なのが

nextpage

shake

うわっ!クセェ!!

nextpage

Sさん、思わず鼻と口を押さえた

nextpage

それでも、家には帰らなくちゃいけないもんだから

途中で息止めたりなんかしたりして

Sさん歩いた

nextpage

でも、臭いはどんどんどんどん

強くなってくんですよ

nextpage

クサいなぁ~ クサいなぁ~

そう思いながら、ヒョイっと畑の方を見る

nextpage

すると、畑に穴が空いてんですよ

1メーターくらいあって、人が一人くらい入れそうな

大~きな穴が

nextpage

何でだか、その穴から

nextpage

shake

ブーーーン

nextpage

たくさんのハエが出たり入ったりしてる

nextpage

よしゃあいいのにSさん

nextpage

その穴が気になっちゃって

畑に入ってっちゃったんだ

nextpage

穴に近づくにつれて、臭いも強くなっていく

nextpage

もう、吐きそうなくらいの猛烈な臭いで

息止めてる場合じゃないんですよ

nextpage

それをグッ………!!と我慢して

Sさん、ようやく穴の近くまで行った

nextpage

でね、Sさん

その穴、見ちゃったんですよ

nextpage

ヒドいもんですよ

nextpage

穴の底には、腐って茶色くなった所の下からは白くて長いもんがのぞいてるんだ

それも一本二本なんてもんじゃない

大量のソレが折り重なるように、穴の底にあったんだ

nextpage

Sさん

nextpage

shake

うわぁぁぁあああ!!

nextpage

思わず、声上げちゃった

nextpage

何かは何となくわかったけど

Sさん、覚悟決めてソレをよぉ~く見てみた

ソレ見て、Sさん、やっと合点がいったってんです

nextpage

あぁ、そうか!

畑の肥やしにするために、穴掘って埋めるつもりだったんだ!

nextpage

ソレね

nextpage

大量の長ネギだったんです

Concrete
コメント怖い
10
12
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信

こめちゃん、お久し振りですね。
入院中とのことで心配でしたが、元気そうな文章が読めて少し安心しました。
外で読んでまして、ひとりマスクの内側でクスクスっとなってしまいました。私も読ませて頂きたいわ。

次回も楽しみにしています。

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信